門扉から玄関までの通路をアプローチと呼びます。外構の中でも特に自由度が高く、デザイン性を取り入れることが可能な要素です。アプローチのデザインに特に力を入れているお客様も大勢いらっしゃいます。 アプローチは美観を保つだけではありません。敷地の入り口から玄関までの距離がとれなくとも、アプローチにカーブやコーナーを取り入れることで奥行き感を感じさせることも可能です。アプローチに使用する素材もさまざまで、御影石などを取り入れれば和風に、テラコッタタイルやレンガを取り入れることで洋風にと、お住まいの雰囲気に合わせてカスタマイズできることも魅力の1つ。お客様のお住まいにピッタリ合ったアプローチをご提供いたしますので、お気軽にご相談ください。